緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最終夜 「和の精神で、仲間を作ろう」

<<   作成日時 : 2009/05/25 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元々が、移住型であり、狩猟民族の国

の歴史を持つ民族には、豊かな土地を

目指して、移動することはお手の物で

ある。


より、自分の力を認めてくれる会社に

移動することは、歴史から染み付いて

いるのだ。


だが、日本人には向いていないと思う。


そして今、冒頭に書いたように、第2次

世界大戦敗戦後の、精神的な植民地化と

いう不安を感じている。


それは人を信用しない歴史を持つ国から

の植民地化である。


人を信用しない社会の中で生き残るには、

自分の力だけである。


中国では血縁しか信用しない。だから妻

も信用しない。そんな歴史を経験した国

だ。


では日本人はそんな妻も信用できないよ

うな、社会で生きられるのか!!


そのような歴史を持たない国が、果たし

て弱肉強食の世界で、生き残れるのか!


これからの社会において、生き残って

いくにはどうしたらよいか!!


自分自身に力があれば、本当に生き残っ

ていけるだろうか!!


生涯通じて、力が持続できればそれも不

可能ではないだろうが、

人はロボットではない!!


僕は、やっぱり日本人的な発想で、生き

抜くことを考えたい!!


イタリアでは、自分たちの国の生き方、

考え方をものすごく大事にしているこ

とは、マクドナルドの話しですでに

触れた。


日本人にも、自分たちが気づいていない、

強力な武器があるのだ。


それが和である!!


1人ではなく、みんなで、仲間で、この

時代を乗り切りたい!!


これこそが、日本人の強みであり、他の

国とは違う独自の文明を築き上げた力で

ある。


そして、この和の精神は、脈々と続いて

きた。


継続は力成り、そして、ちりも積もれば

山となるのだ!!


人を信用しない世の中だからこそ、人を

信用する。


そんな人と人とが信じあえるような、

仲間を作ることが、僕のこれから生き

残るための、方法だと信じている。


イタリアを通じて、日本を見ることで、

和を強く感じる。


和の意識をもって、仲間を作っていき

たい!!


そんな思いで作った入り口が、週末起業

アドベンチャーというブログ専門のポー

タルサイトである。


この不況な世の中でも、前向きに自分の

ブランドメッセージを発信している、

前向きな人の集まりです。


日本人の秘められた和の精神で、この不況

を乗り越えていきたい。

そのように思う今日この頃である・・・





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最終夜 「和の精神で、仲間を作ろう」 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる