緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2夜「イタリア観光日記を書く理由」

<<   作成日時 : 2009/05/17 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そもそも僕がなんで、イタリアを題材にしたブロ

グを書こうと思ったか!!


それは日本にはない、素晴らしいものがあると

思ったからだ。


イタリアには、日本にはない陽気さや、美しい

中世の街並みや、おいしい料理や、ワインがあ

り、高級ブランドで身を包み、芸術やサッカー

に酔いしれる!!


そしてそれは、実際にイタリアの地に踏み入れ

ても、期待を裏切ることはなかった。


イタリアで目に入るものそれは、数々の古代ロ

ーマの遺跡や芸術の数々である。

カエサルや歴代のローマ皇帝たちが築き上げ

たローマ帝国の姿や、ミケランジェロ、レオ

ナルド・ダヴィンチなどのルネッサンス文化

の芸術品は、胸躍らせるものがあった!!


そんなイタリアに憧れに近い感情があった。


それはイタリアだけではなく、西欧の文明へ

の憧れである。


日本人はなぜか、西欧文明に憧れるようなと

ころがある。


自分たちの文化に誇りを持てず、絶えず西欧

のものを欲しがったりする。


日本にだって、長い伝統があり、素晴らしい

芸術や文化もあるのに、日本人の目はうちを

見ず、外ばかり見ている。


じゃあそんなに好きなら、イタリアに住めば

いい。

キリスト教に入信すればいい。


だが、そこはなぜだか分からないが、思い切

りブレーキを踏む自分がいた。


イタリアが好きなのに、なぜイタリアに住む

ことやキリスト教にはなりたいと思わないの

か!


実はこれは多くの日本人が思っていることな

のでは・・・


僕だけではなく、日本人の全部とは言わない

が、多くの人が、外国に憧れたりはするけど、

やっぱり日本がいいと思っているのではない

だろうか!!


なぜ、そう思うのか!!


それは日本人としての脈々と受け継がれてきた

日本の歴史に答えはあるのではないか!!


そんなとき、ある文字が僕の目に飛び込んでき

た。


それは、「日本文明」という文字だ・・・つづく


つづきを読む↓
http://kazanami.at.webry.info/200905/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2夜「イタリア観光日記を書く理由」 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる