緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 円熟した飲み会・・・

<<   作成日時 : 2006/04/21 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

お酒というのはおもしろい。
飲むと性格が変わったり、その日によって
態度が違ったり、思わぬ方向に、話しが
飛び火したり・・・

波乱があったりするとおもしろいけど
疲れたりもする。

付き合いがそれなりに深くなってくるに
つれて、場が馴れてきて、雰囲気がよく
なる飲み会もある。

気を遣わない飲み会ってやつですね。
これが一番よい!!

ある程度、同じようなメンバーで飲み続けると
円熟した飲み会になるのでしょう。

さて、いろいろなエピソードを一つ。

40歳代を見つけては、褒め言葉のように、
「ちょい悪オヤジ」
と言っている人・・・どう思いますか!!

しかも対象の人間が、全然ちょい悪に見えない
ところがミソ(笑)


また、少し幸せ太りをした女性にむかって、
「痩せるときって、一度太るんですよ」
という、フォローになっていない言葉も、
飲んでいる席なら許される・・・のかな!!

まあ、みなさん、良いお酒を・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は皆さん、お疲れ様でした。どうもいつも飲み放題のせいか、飲み過ぎちゃってる気がします。私、個人的には“チョイ悪”は、あってるかなぁ〜て、思いますよ。なぜなら、今はもう着てませんでしたが、、あんなにチョッキ、いやべ・ス・トの似合う男は、私の知ってる限り、ふたりしかいないですね。チョイ悪さんと緑チョッキの似合うおじいちゃん←すいません、うちわ話です。とにもかくにもチョイ悪は賛成です 笑 冬でなくても薄手のベスト、キボ〜ンです☆
海老
2006/04/22 01:34
ええ〜!!あの人、ちょい悪ですか〜
しかもベストがキーなんですね。
でもちょい悪って、言われる方は
意外と気分がいいかも!!
カザナミ
2006/04/22 23:05
いつも楽しい会でつい飲みすぎちゃいますよね。 私は海老さんの酔っ払いは楽しくて好きですよ☆ちょっと毒舌で♪ やっぱり人数多いとあまり話せなかったりする人もいて残念です。。
マロン
2006/04/23 17:23
人数が多いと、話せない人が出てくる
という点はありますね。
みなさん、飲みすぎな人が多いようですが、
健康には気をつけてください!!
カザナミ
2006/04/24 00:03
つい便利なので意味もわからず、チョイ悪を連呼していた者です。ただ、彼は確実にチョイ悪だと思いますよ。温厚そうなエビス顔をしながら、本質をつくような鋭い発言を、某メンバーのように‘ズバリ言うわよ’的なフリもなく、サラリと確信犯的に言ってのけるあたり、若輩者の私にはとても真似できないとこですし。って、今回は和製ジローラモのチョイ悪コラムが無いですね…
カリオカ
2006/04/24 23:37
だてに年は食ってないぜ!みたいな
感じですかね。サラリと発言する
あたりは、うまいですよね。
コラムが楽しみですね!!
カザナミ
2006/04/25 00:44
“チョイ悪”の意味って、人それぞれ捉え方が違いますねぇ。内面的な意味と外面的な意味と…。私が言ってたのは、イタリアのほうでお洒落なおじさんに言う“チョイ悪”だったんですけどね。ま、どちらにしろ、誉め言葉ですよねぇ〜。いいな、いいな。“チュイ悪”おやじのチョイ悪コラムの登場、お待ちしております!!
海老
2006/04/25 22:27
個人的にはチョイ悪おやじよりチョイエロおやじを目指しています。(目指さなくても充分充分との声があちらこちらから・・・)この(蹴球記)連載もはや3回目を迎えようとしています。一部のコアなファン以外には読みどころもなく、連載打ち切りか?との無言の圧力も感じている今日この頃ですが、・・さて本題に入りましょう。今回のゲームですが終始ダラダラした感が否めませんでした。2点ほど要因をあげますと、1点は目新しいゲスト(獲物)がいなかったため、つっこみ&緊張感に欠けたスタートとなりゲームを立て直せなかったこと。2点目は女性陣の集中砲火的なつっこみにサンドバック状態で耐えうる人物の欠如、そうあの電撃移籍した孤高のワントップが不在だったからです。今回は彼の存在感の大きさを改めて感じたゲームとなりました。私が彼を思うとき、ブルースウィルス主演の映画「ラストマン・スタンディング」を思い出さずには入られません。(笑い) そんな中でも終始ゲームを引っ張ってくれていたセンターバックは尊敬に値しますよカシオカさん。 
カリアゲ
2006/04/25 23:31
待望のちょい悪親父の蹴球紀が、
書かれていますねえ〜
今回はベストメンバーだったにも
かかわらず、うまく試合運びが
出来なかったのは、意外にも
孤高のワントップの欠如というのが
おもしろいですね。
今までは、全く機能していないという
批判こそあれ、必要性を求められる
ことはなかったのに・・・
いなくなって初めてわかるという奴
ですね(笑)
カザナミ
2006/04/26 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
円熟した飲み会・・・ 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる