緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 親友の結婚式に出席して・・・

<<   作成日時 : 2006/03/12 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日、中学時代の親友の結婚式に行ってきた。
親族のみで、友人は、僕を含めて、数人だけの
ごく少数の結婚式だった。

20人いただろうか・・・
披露宴も、会食という形式で、特に司会者もおかず、
出された料理を、食べるだけのもの・・・

派手なこともなく、なんてことのない式ではあったが、
僕には逆にそれが新鮮に感じた。

人数が少ない分、出席した人とは、一通り話しを
することもできたし、新郎とも、色々と深い話しもできて、
よかったと思う。

こういってはなんだが、100人ぐらいの結婚式だと、本人と
話しをすることも出来なかったり、また、まとまりがないため、
騒がしいだけで終わってしまうことがけっこう多い。

出席している人間も、ただ仕事仲間というだけで呼ばれて
いるものも多く、ただ大勢呼んで、派手にしたいだけに
感じる式もある。

今回の親友の式は、確かに派手な演出こそなかったが、
会話がたくさんできたのが、何よりも良かった。

2人の幸せな顔が、すぐ近くで見られてうれしかった(^・^)

さてその中で、「三国一の幸せ者」などという言葉が
とびだしたが、おめでたい数字として、「3」がよく使われる
他に「三三九度」など・・・

これは、仏教とともに、インドの価値観が、無意識のうちに
取り入れられたものだという。

インドでは「3」という数が、めでたい数とされているのだ
そうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ステキな結婚式ですね!
私も義理でお呼びする結婚式はしたくないので、
このような身内婚と言うか、親しい人だけの質素な式がい〜ですねぇ(^-^)
「3」ってそんなに良い意味を持っていたなんて
知らなかったです!!ひとつ豆知識が増えました♪
ショコラ
2006/03/25 21:35
いやあ、ホントいい式でした。
質素なのがいいというより、
少人数の方がまとまりがよく、
感動も身近に感じられて、
良かったですよ。
カザナミ
2006/03/25 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
親友の結婚式に出席して・・・ 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる