緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS Jリーグサポ同士で語っちゃいました!!

<<   作成日時 : 2005/06/18 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、サッカー好きが集まって、飲み会を開いた。集まるといっても、
自分を含めて3人ですけどね。

Aさんは40歳代前半で、審判の資格を持っていて、Bさんは30歳の熱烈な
FC東京サポ・・・私はといえばこれまた熱烈なヴェルディサポのため、
私とBさんの東京ダービーをAさんが審判するという展開に(笑)

他サポ同士で話し合うのもなかなか楽しいもんで、現状14位と16位の
下位に沈んでるのにもかかわらず、盛り上がりました。

私が、「FC東京は茂庭を代表で取られ、今野が移籍したら、J2行きだね」
といえば、「ヴェルディだってユースで森本とイカンジンを取られただけで、
戦力が落ちるようではダメですよ」と言われ・・・

とどのつまり、どちらも補強しろということで落ち着きました。

ダービー以外でも、ワールドユースや日本代表・海外のサッカーの話しも、
たくさんできて、楽しい夜だった。

ジャッジを下していたAさんは、海外サッカー好きなため、ワシントンに
興味を持ったようで、少しヴェルディよりだったのは、気のせいか(笑)

翌日、昔からの取引先だった担当が、変わって、その彼にもサッカーが興味ある
のか聞いてみたところ、彼は熱烈な浦和レッッズサポだった・・・

昨夜の話しをしたら、「おもしろそうですね。僕も次回参加させてくださいよ」
とのこと。昨夜の飲み会に、レッズサポが入って飲むとどうなるのか
考えただけでも、楽しくなってしまいます。

それにしても、Jリーグも少しずつ、根付いてきたのかなあと、思いました。
FC東京にしても、浦和レッズにしても、応援したきっかけは、地元だった
というのも、やはりフランチャイズが根付いている証拠ですね。

それでいて野球では巨人だったり、ロッテだったりと、フランチャイズとは
全く関係ない。聞くと、野球は関係なく、サッカーは地元チームを応援する
のだとか・・・

因みに私はヴェルディだが、住まいは横浜である。みんなとは全く考えが違う。
私は、まだJリーグが始まる前の、読売クラブからのファンである。
この時代は、フランチャイズも何もない時代であり、野球のファンに近かった
ように思う。またテレビでは世界のナショナルチーム、私は特にジーコ率いる
ブラジルを応援していた。サッカーはやっぱり世界のスポーツというイメージが
強かった。

話しがそれてしまったが、ヴェルディのサポーターが少ないのは、明らかに
地元密着がうまくいっていない。
私のような、読売クラブ時代から好きだから応援している人は、少数だろう。
地域密着がうまくいってこそ、サポーターの数は増える。
でも地元横浜だが、マリノスもベイスターズも応援できない私は
やっぱ変わっているのかな(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jリーグサポ同士で語っちゃいました!! 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる