緑の癒し カザナミの雑記ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS メルギブソン渾身の一作「パッション」はすごい!!

<<   作成日時 : 2005/03/03 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
パッションTHE PASSION OF THE CHRIST
信仰はないが、聖書には興味がある。それは信仰の書というよりも、歴史的・物語的な部分での興味が大きい。

ホントに聖書に書かれているようなことがあったのか、そもそもイエス・キリストは実在の人物なのか?ホントに奇蹟は起きたのか?十字架刑はホントで復活はあったのか?
などなど・・・聖書で読んでも、裁判から十字架刑までの残酷さは、痛々しい。

この裁判に到るまでの情況は映画パッションでも描かれている。新約聖書の記述にもあるが、映画もまったく同じように表現されている。ただ一つ大きな違いがある。それは映像ならではの残酷極まる拷問と刑罰の演出である。

映画は血の臭いを感じさせるほどにリアルにイエスの苦痛を表現している。このイエスの受難は、
肉体の極限の苦痛の連続である。この肉の人間としてのイエスの苦しみを、生々しくしかも、観客の心に響くように描き出したのが、この映画の最大の功績である。

キリスト教徒がイエスを模範に生きるときに、このときの、イエスの苦痛を思い出し、それに耐えたイエスにならって、迫害に耐えていくのだ。

イエスほどのすさまじい苦痛は、人間としてありえなかったと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メルギブソン渾身の一作「パッション」はすごい!! 緑の癒し カザナミの雑記ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる